門前薬局勤務の薬剤師が転職すること

諸条件が良かったドラッグストアに転職

薬剤師 転職コチラ薬剤師の求人・転職・派遣

ドラッグストアはこの近隣ではよく知られた存在で、新聞の折込チラシなどでもよく見かけます。
親しみはそれほど感じてはいませんでしたが、近隣であちこちにドラッグストアを開業しているため勢いがあることは分かります。
試しにそのドラッグストアに足を運んでみると、ちらっと調剤部門を眺めてみるに大勢の薬剤師が真剣なまなざしでかつ真剣に仕事に取り組んでいる様子が垣間見えたものです。
こうしたところであればいいかもしれないと思い応募したところ、すぐに面接の流れとなりほぼ即日で採用という感じで決まりました。
賃金などはそれほど高額とは思えませんでしたが、それでも前の門前薬局よりは諸条件が良かったので満足しています。
在宅医療では行政から居宅療養管理指導と介護予防居宅療養管理指導の事業所許認可を受けているとのことで、今後力を入れていくとのことです。
患者さんの自宅での調剤については時間がかなりとられることなどもあって、慎重に判断を検討しているようでした。
ただこの地域も年々少子化及び高齢化で人そのものが少なくなっています。
高齢化ではこのドラッグストアまで足を運んでくれていた人が最近見かけなくなったという話を先輩から聞くケースもあり、在宅医療の必要性が増しているのではないかとの思いが増していきました。

薬剤師として門前薬局に勤めていたが転職を考える諸条件が良かったドラッグストアに転職経験も積め在宅医療での活動にも期待できる薬剤師の転職事情について。